本文へスキップ

自遊人工房は、遊び楽しめる人のための旅行会社です。

TEL. 03-5809-3540

〒101-0024 東京都千代田区神田和泉町2-18 美倉ビル2階

日程SCHEDULE

旅行の日程表となります。料金等はお見積りとなります。お気軽にお問い合わせください。

苗族、侗族、革家、搖族と棚田の他火

日次 交通機関 都 市 時 間 日 程 内 容
航空機
専用車

日本国内空港
貴陽
凱里
午前

深夜
日本国内空港より航空機にて中国国内空港(乗換地)~貴州省の州都・貴陽へ
着後、ガイド出迎え~凱里へ
着後、ホテルへ
【凱里 泊】
専用車


凱里
舟渓
麻塘
凱里
午前

午後
凱里~舟渓へ【途中、6日に1回定期市が立っている場合は市場を散策】
青曼村へ「舟渓式苗族」の服装と織物などの見学
麻塘村(革家の村)へ  蝋結染、刺繍の見学
【凱里 泊】
専用車



凱里

施洞・平兆村

凱里
終日、校外見学
凱里~施洞・平兆村へ【貴州省で一番有名な姉妹節の故郷で、本当に素朴な苗族の村です】
※途中、川下りが可能な時期は、清水江船で下りをお楽しみいただきます
「施洞式苗族」の服装、踊りなどを見学、家庭訪問
【凱里 泊】
専用車


凱里
朗徳
雷山
凱里~朗徳へ
「西江式苗族」の村にて入村式、歌と踊りを見学
朗徳~雷山へ
【雷山 泊】
 5 専用車




 
雷山
大塘
雷公山
車江
榕江
  雷山~大塘へ
「橋港式苗族」の村にて、苗族(短裙苗族)の衣装・歌、踊りを見学
大塘~雷公山(海抜1500m)、山頂近くで棚田を見学いたします
雷公山~車江へ
車江侗族の村にて自遊散策 ~榕江へ
【榕江 泊】
 6  専用車



榕江
芭沙村
従江
肇興
  榕江~従江へ
途中、辮髪の髪結いで有名な苗族の村、芭沙村にて歓迎式
従江~天下第一侗族の村、肇興へ
ホテルチェックイン後、自由散策
【肇興 泊】
 7 専用車






肇興
堂安村

地坪

三江

  肇興~堂安村へ
ノルウェイとの共同出資にて建てられた生態博物館見学
鼓楼、棚田の見学と村の自由散策
堂安村~地坪へ
国家文化財「地坪風雨橋」を見学
地坪~貴州省を抜け、江西壮族(チワン族)自治区・三江へ
着後、程陽風雨橋を見学
【三江 泊】
 8  専用車

三江
龍背
  三江~龍勝~棚田(梯田)で有名な龍背へ
龍背棚田を見学[1時間の軽い山歩き後、ホテルへチェックイン、その後散策となります]
【龍背 泊】
 9 専用車 

航空機
専用車
龍背

桂林

中国内乗継地



午後/夕
山を降り、搖族(紅搖)の見学
龍背~桂林へ
中国国内線にて中国乗継地へ
着後、ガイド出迎え~宿泊ホテルへ
【乗継地】
 10 専用車
航空機
中国内乗継地 

日本国内空港
午前
午前
午後
宿泊ホテル~空港へ
航空機にて帰国の途へ
日本国内空港 
苗族(ミャオ族) 中国の少数民族では4番目に人口の多い少数民族で、その多くは貴州省に居住しております。
苗族は服装が有名で、本当に同一の民族?と目を疑うほど各地各地にてその服装はさまざま。
中国外にも、タイ、ラオス、ベトナムに居住をしており、モン族などと呼ばれています。
侗族(トン族) 侗族は、主に貴州省に居住し、建築、歌などで有名。
建築では鼓楼(コロウ)、風雨橋(フウウキョウ)がとくに有名で、わざわざ建築家が視察に訪れることも
あります。また生活の中に歌があり、数十人で歌われる大歌は壮観!
革家(カッカ) 少数民族としては人数が少ない為、中国政府の括りとして苗族に属する。
素人見では服装の派手さは苗族との違いは判らない。芦笙祭が有名。
本来の漢字は、イ(にんべん)に革と書く。
搖族(ヤオ族) 中国の湖南省、雲南省、東南アジアの各地に居住する。
古代中国の王女と犬の間に生まれた十二姓のヤオ族を始祖とするという民族の伝承を有し、この伝承が
史記に取り入れられ、後に日本に伝わって南総里見八犬伝に取り入れられたとされている。
今回は女性の髪の長さで有名な「紅搖」と呼ばれる搖族の村を訪ねます。
自遊人工房 Top Pageへ戻る

Copyright © jiyujin-kobo All Rights Reserved.